カテゴリー「香港」の10件の記事

2009年8月 8日 (土曜日)

のりピー

のりピーが世間を賑わせていますが、私は香港に駐在していた1998年11月6日に香港に来たのりピーのコンサートに行きました。

Noripi1その時のコンサートチケットです。

入場の時のカメラ持ち込みチェックが厳しくて時間がかかったため、私が入場した時には、コンサートはスタートしてました。

Noripi2コンサート模様を伝える新聞の切り抜きです。

私はそんなにファンという訳ではなかったのですが、日本人ミュージシャンが来た時などには見に行ってました。

しかし、その当時ののりピーの香港での人気はすごかったです。

私は隣の席に座った香港人にのりピーが何をしゃべっているのか通訳をお願いされたりもしてしまいました。でも、かなり中国語(広東語だったかなあ?)で彼女は話をしていました。

このコンサートの1ヶ月後に、結婚発表&妊娠3ヶ月、ってことはコンサート時は妊娠2ヶ月だったんだ、とか思ったりもしてました。

今は容疑者扱いですが、無実であることを信じたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木曜日)

香港時代の同僚と再会

F1000034香港駐在中の同僚が久々に日本に出張で来たので会いましたbeer

某大手会社のコールセンター構築プロジェクトのコンサルタントとして日本に呼ばれたとのこと。

昔の話から、今の香港の状況など、いろいろな話ができて有意義でした。

今は新橋のビジネスホテルに泊まっているけど、ホテルスタッフが全然英語がしゃべれないため苦労しているとブツブツ言ってました。ちなみに彼の日本語はまいだ~りんよりもうまいcoldsweats01

来週まで日本にいるとのことなのでもう1回位会う機会があるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木曜日)

香港人来日

Si 今日は9年前に香港駐在中の同僚(左)が来日したので一緒に飲みに行きました。ちなみに右はそのころ一緒に仕事をしていた先輩(私の香港の前々任者)です。

仕事は明日1日だけで明後日帰るというハードスケジュール。

最近の香港の状況とか昔の話とかで花が咲きました。

彼が10年前に香港で買ったマンションは今は2倍の値段になっているそうです。日本のバブル時代を思い出しますね。

彼とはフィリピンで結婚式をした帰りに香港へ2日間寄ったときに会って以来でした。来年あたりはまいだ~りんと一緒に香港行きたいで~す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金曜日)

飲茶

今日は入管に在留期間更新手続きに行ってきました。

入管が横浜中華街そばなのでお昼は中華料理世界チャンピオンのお店の飲茶食べ放題(1680円/人:お昼にはちょっと高いけど)に行きました。Dimsum

香港で知り合った我々ふたりは飲茶にはうるさい。ああだこうだ言いながら、でもさすがチャンピオンのお店だけあっておいしくいただきました。まいだ~りんは大根もち(109番、広東語で「ローバッコ」)がお気に入りです。

http://www.rakuten.co.jp/ko-cho/583979/

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月曜日)

ギネスビール

今、ギネスビール買ってきて飲みました(まいだ~りんの赤ワインに対抗??)。Guinness で、値段が295円。フィリピンサンミゲルよりちょっと高いだけ。世界のギネスに対抗しているなんてサンミゲルもやるね(^^)。

でも、あのクリーミーな泡立ちを再現できず、味がいまいちになってしましった。下の写真は香港国際空港で飲んだギネス。やっぱりギネスは泡が命です。Hkguinness

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年9月 6日 (水曜日)

香港の元同僚

昨日、以前(1998-99年)香港で一緒に仕事をしていた香港人の元同僚からEmailが来た。彼は現在ソフトウェアを開発しており香港で販売していたが、うちの関係会社が出来がよいので日本語化して日本での販売を考えているとのこと。その関係で相談を受けたのだが、既に私のミッションは変わっていたため、ちょっと調べておくと回答した。Hkbay

で、そのEmailに「まいだ~りんは元気か?」とか、「最近全然香港に来ないな」とか書いてあった。「まいだ~りんは元気だけど今は帰比中」、「香港へ行かないのは結婚してまいだ~りんが日本へもう来たから」って書いたら、「じゃあ、今開発中のソフトウェアにバグを仕込んで、その修正のために日本へ行くから接待しろ」と返事が来た。

う~ん、彼ならやるかもしれないと思った(^^);まあ、今は暇なのでいつでもおいで!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土曜日)

サンミゲル&青島ビール

近くの酒屋でサンミゲルビール買いました(265円)。Sanmiguel フィリピンだとレストランでも20-30ペソだったと思うのでやっぱり高いですよね。でもよく考えれば日本のビールと値段はそんなに変わらないんですよね。最近は第3のビール?ばかりで麦芽ビール買ったのは久々でした。

ついでに香港にいたころよく飲んでいた青島ビール(220円)も買いました。香港では日本の大瓶よりちょっと大きい瓶(700ml?)でよく飲んでいましたが、日本では売ってないですね。サンミゲルも確か大瓶ってありましたよね。小瓶じゃちょっと足りないかな。

それにしてもビールのくせにいい汗かいている!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木曜日)

香港の台風

日本でも梅雨ということで雨の日が多い時期だが、フィリピンのまいだ~りんからは台風が来たと言われた。おお、もう台風シーズンかと思った。

台風と言えば、1998年~1999年に香港に駐在していたころのことを思い出す。香港では台風が来ると、台風シグナル1、3、8~とテレビで表示し、注意を呼び掛ける。台風シグナル3が出ると幼稚園は休みになり、シグナル8が出ると会社も休み(会社にいる時はそこに待機)になる。Typhoon 1999年9月には16年ぶり?に台風シグナル10(+10と表示)が発令された。写真はその時のテレビの表示(貴重か~??、報道風景は日本と同じですね)。隣の山のマークは土砂崩れ注意。赤雲マークはいわゆる暴雨風警報マーク(黄色、赤、黒とレベルが上がる)。この台風の時だと思うが、香港政府関連のビル(約50階建て)のガラス窓が割れて、各種申請書類が飛ばされたそうだ。私的には何も申請していなかったので被害なしでほっと一息。その後数日間、窓はベニヤ板で塞がれていた。さすが香港と思った。。。

ともあれ、今はまいだ~りんが予定通り明後日帰国することを待つ私なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木曜日)

香港といえば飲茶

やっぱり飲茶でしょう。写真はちょっと高級なレストランで昔の会社のスタッフと昼食した時のもの。人数が多いとたくさん選べて飲茶は楽しいです(写真は白物が多すぎですけど)。Yamcha まいだ~りんと香港で飲茶した時は、ふたりということで普通はあまり多くの種類は食べられないのですが、残す覚悟でワゴンから飲茶を取りまくってお腹はいつも一杯でした。ちょっともったいないですね。

休日の香港人は朝早くからレストランで新聞広げて、昼過ぎまで飲茶を楽しんでいます。基本的に家で料理をすることが少ない彼らの休日はそれが普通であり、どこの飲茶レストランも一杯です。この文化はうらやましく思うこともあれば、寂しく思うこともありました。なぜでしょう??

香港へはフィリピンでまいだ~りんと結婚式をした帰りにちょっと寄って以来約1年間行ってません。香港飲茶食べた~い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日曜日)

香港のイメージ

まいだ~りんとは香港で知り合った。

1998年から約2年間の香港駐在だった。1996年6月に香港に初めて行った時の印象は蒸し暑くて、じめじめしたところ。2泊3日の強行日程(前任駐在者宅へ泊めてもらうことで急遽決めた)だったが、主だった観光スポットは回れた。「100万ドルの夜景」と言われるビクトリアピークHkpeak_2 はあるが、エリアが狭くて、いわゆる観光スポットといえるところは少ない。いずれにしても、あまりいい印象はなかった。

しかし、その2年後から駐在してみて、短期観光ではわからない香港のいろいろは部分(文化、生活、人間性、国際性等)を知ることができ、印象も変わった。まいだ~りんと知り合う機会もあった。

もっとも私の香港に対する印象を変えたのは、広東料理を中心とする中華料理がおいしかったこと。その他にも各国料理を楽しむこともできた。海外旅行で香港に行く人には料理を堪能してきてほしい。なかなかローカルな店にはいけない(私もローカルな店には香港人と行く機会が多かった)ので高級料理店になってしまうことが多いかもしれないが、それでも料理の味に関しては、日本人にも合うものが多いと思う(時々、ゲテモノ系に出逢うこともあるが)。

駐在していた時期が前なので情報が古いものがあるかもしれないが、その後もまいだ~りんや駐在先の友人を訪ねて香港へ行っていたので、香港関係の情報も載せていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)